ホホバオイル・カプサイシン等による薄毛対策!!

ホホバオイル・カプサイシン等による薄毛対策!!

アメリカ南西部に自生するホホバの実から抽出される黄金色の植物油が、ホホバオイルです。構造的に人間の皮下脂肪に良く似ており非常に肌に馴染み易く扱いやすいオイルです。抗酸化作用を持つビタミンEを始め、各種有効成分(アミノ酸・ビタミン・ミネラル)を含み化粧品を始め育毛、薄毛にも応用されています。

育毛、薄毛のための商品としていくつか出回っていますが、入手先は通販が一番手軽でおすすめです。安いものから高価なものまであります。あまりにも安いものは考え物ですが、100%天然物でそこそこ信用できるショップで買えば安価なもので十分です。
洗髪前、頭髪にマッサージするようにつけてシャンプーするか、洗髪後、洗面器の水に2〜3滴まぜ、頭にかぶると、育毛、薄毛に効用があります。

唐辛子に含まれる成分の、カプサイシンも、育毛、薄毛に効果があるということが最近分かりました。唐辛子の辛み成分のカプサイシンが、毛母細胞を増やしたり、毛髪の成長期間を延ばす物質を増やす神経ペプチドの一種(CGRP)を放出させることが最近の研究で分かっています。
カプサイシンは食欲を増進し、抹消神経を刺激して体を温め血行を促進するので、冷え性や肩こりも改善します。また、カプサイシンには胃液の分泌を促しすことで消化を促進する、などの効用もあります。育毛、薄毛だけでなく、体の健康にも大きく作用するわけですね。

こうしたものは、言わば、育毛、薄毛のための、食べる育毛剤と言うわけです。